WordPressのローカル開発環境

今日はグルメの話はやめてWordPressのお話

ローカル開発環境を作ってみましょう。

1.xamppのダウンロード、インストール
2.WordPressのダウンロード、解凍
3.インストールしたxamppのフォルダのhtdocsフォルダに解凍後のWordPressをいれる。
4.xamppの起動(Apache,MySQL,TomCatをスタート)
5.http://localhost/wordpress/wp-admin/setup-config.phpにアクセス
6.データベースのことを聞かれるので、ユーザにroot パスワードは空欄にして実行
7.必要情報を入力してインストール
8.必要情報を入力したユーザIDとパスワードを入れてログイン

今回はローカル開発環境なのでDBのパスワードは設定していません。

DBのパスワードが必要な場合は

最新のXAMPPでのMySQLのパスワードの変更方法などについて


を参照にするといいかもしれません。

以上

by.tukaty

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です